業務内容

当社は、主に三井住友海上火災保険株式会社の保険にご加入のお客さまに対して、以下の業務を実施する24時間365日稼動のコールセンターです。

(1)「事故のご連絡」を受付します。(事故受付業務)

(2)三井住友海上火災保険株式会社の営業時間外には、事故受付業務だけではなく、以下の業務も行います。(初期対応業務)

  • 事故の状況に応じて、事故の関係先(相手方、自動車の修理工場、レンタカー会社、医療機関など)へのご連絡
  • その対応結果のお客さまへのご報告
    ※深夜・早朝は、上記の初期対応業務は行いません。

事故にあわれて動揺し、どうすべきか困っておられるお客さまに少しでも落ち着いていただけるよう「安心」をお届けします。

安心ステーションの仕事の内容

1.損害保険事故の連絡を電話で受付します。

三井住友海上のお客さまから自動車事故などの事故のご連絡を受付し、全国の三井住友海上の保険金お支払センターに、受付内容を正確に伝達する仕事です。

● 事故受付業務のイメージ

  1. お客さまから事故のご連絡が入ります。
  2. 事故に関する情報をお客さまからお伺いします。
  3. お客さまからのご質問や事故対応について回答やアドバイスを行います。
  4. 事故受付データを正確に登録し、保険金お支払センターにデータを送信します。

お客さまが事故により不安感をお持ちになっている場合が多いため、親身な対応で少しでも安心いただき、正確な受付を行うことを心がけています。

2.事故を受付した後に関係先への電話連絡を行います。

平日夜間(17-22時)および土日祝日(9-22時)の受付業務では、事故の状況に応じて事故の関係先(事故の相手方、レンタカー会社、自動車の修理工場、医療機関など)へ電話連絡を行い、担当窓口の案内などを行います。

難しい対応が生じた時は

受付オペレータが対応する業務内容は決まっています。
難しい対応が生じた時は、管理者(スーパーバイザー)が交代して対応します。

どんな人が働いてるの?〜スタッフ(先輩社員)の声