トップメッセージ


代表取締役社長 竹広 敏和

MSK安心ステーション株式会社は、三井住友海上火災保険株式会社が100%出資するコールセンターです。 東京・大阪2か所のコールセンターで、24時間365日、事故にあわれたお客さまからの電話連絡の受付を中心とした業務を行っています。

不測の事故にあわれたお客さまから最初にご連絡をいただく当社は、お客さまの不安な気持ちを少しでも取り除く意味で、「保険」という商品の重要な役割を担っています。 この役割を果たすために、私たちは次のようなビジョンを掲げています。

  • お客さまの期待と気持ちに応えます
  • お客さまに正確でわかりやすい説明をします
  • SCに的確な情報を伝えます

(注)SCとは保険金お支払センターの略称で事故対応および保険金のお支払を行う拠点のことです。

私たちは、このビジョンの下、事故にあわれて困っているお客さまの立場になって考え、行動し、お客さまの期待や気持ちにお応えしていくことを使命としています。また、思いやり・いたわりの心を持って親身にお客さまのお話をお伺いし、ご理解いただけるよう丁寧な説明を行うことを心がけています。

これからも私たちは、1984年の創立以来培ってきた実績と、お客さまに「安心」をお届けするという仕事に誇りを持って、社員一同全力を注いでいく所存です。 皆さまのご理解と変わらぬご支援をお願い申し上げます。

代表取締役社長 竹広 敏和

どんな人が働いてるの?〜スタッフ(先輩社員)の声

アクセス